結婚したことをきっかけに、思いきって将来収益物件にすることを考えて大阪にマンションを購入しました。ちょうど最寄り駅のえきまえのマンションという立地も良かったのですが、結果、購入して大満足でした。満足した点は、やはり角部屋の最上階だったことにつきると思います。私は何のこだわりも実はなく、妻のこだわりだったのですが、大変感謝しています。角部屋の最上階の何が良いかというと、やはり日照と風通しに尽きるかと思います。下の階のマンションの知人宅に伺って痛感しましたが、下の階だと、前に建物があり、日照が非常に悪いです。そのため、秋口から絶えず暖房をつけています。それに対して我が家は、前に日照を遮るものもなく、また角部屋のため、窓も多く、非常に日照が良いです。それまで、一戸建ての住宅だったので、冬場は暖房を絶えずつけていましたが、今では冬場もほとんど暖房をつけなくてすみます。また、最上階なので窓も多く、夏場は窓を開ければ風通しが非常に良くエアコン要らずです。角部屋の最上階を大変気に入っています。