土地選びの際、場所はもちろん、周辺の状況もしっかり確認が必要です。
その中でも、特にチェックしたいのが、今後の開発状況。
現状は戸建てが多くのんびりした土地であっても、それ故突然大型商業施設や大きなマンションが建設される可能性があります。
周辺道路の混雑や日当たりの問題など、せっかく建てる自分の家が住みにくい地域になってしまうと残念ですよね。
これらが建つまでの工事の音にもかなり悩まされることになります。
もしもこのような開発を敬遠するようであれば、高層階の建物を建てられないように決められている土地を選ぶことをおすすめします。
土地探しに不動産屋さんやハウスメーカーの方を利用するのであれば、周辺の土地の建設条件を調べてくれますので、是非チェックしておいてください。
ご近所さんの人となりと同じくらい気になる、周囲の環境の変化について。
先に知ったうえで、それでもその土地を選ぶのであれば、家の建て方を考えることもできます。